• Home
  • Concept
  • Salonlist
  • Style
  • Content
  • Collection
  • Recruit
  • Reserve
  • Blog

【ららぽーと】あなたの行動が一人を救う

ツイッター フェイスブック ライン
2019.04.05

ららぽーと店スタイリスト斎藤です。

今月からAVEDAアースデー月間の月が始まります。

AVEDAでは毎年4月、世界中のAVEDAサロン、スパ、ショップで地球環境保全のために活動している取り組みがあります。

1999年から合計60憶以上の募金を集めました。

80以上のNPOによって私たちがまさに生活し働いている場所におけるローカルのサポートがされました。

グローバルグリーングランツファンドを通して90以上の国の120万以上の生活に影響を与えました。

安全で無理なく手の届く水、衛生設備、衛生をすべての人に保障する国連の接続可能な開発目標をサポートすること。

募金活動の透明性、提供を受け入れるコミュニティとのより深い人間関係のために与えた影響を追跡調査しています。

 

さて、日本では当たり前のように飲める水道水ですが世界では当たり前ではありません。

日本を含め水道水が飲める国はたったの15か国しかありません。

世界人口の約10%、6億6300万人の人達はきれいで安全な飲み水が手に入りません。

その人口はアメリカ合衆国2つ分の人口とほぼ同じです。

安全でない水を原因とした病気、衛生設備の不足などにより毎年多くの人が命を失っています。

その数は紛争やあらゆる種類の暴力よりもはるかに多い人数なのです。

特に、子供は影響を大きく受け下痢や赤痢などの病気にかかります。

 

一人でも多くの人たちを救うためAVEDAでは募金活動をしています。

何処に募金するの?

信用できないな~

と思う方は多々いると思います。

でも自分がどこに募金したか目で見えたら信用性は出てくると思います。

それが今回から新しくグローバルパートナーになった

「charity water」

100%きれいな水のために・・・

チャリティーウォ―ターは清潔な水が手に入らない地域に井戸を掘ったり雨水を貯めておく施設を作ったり水をろ過するシステムを作ったりするNPOです。

 

AVEDAサロンで取り扱っているアースデー限定商品の売り上げ100%が募金

活動資金はスポンサーから別途調達

つまりすべての公的な寄付はすべて現場のサポートに届きます。

募金されたお金の用途はすべて公開されています。

グーグルマップでどこに井戸が作られたか実際にネットで見ることができます。

 

行動するかはあなた次第

AVEDAサロンにご来店の際はアースデーに触れあってみるのもいいかもしれません。

当店限定製品

売上が募金になります。

 

 

ツイッター
フェイスブック
ライン

OTHER ARTICLES