• Home
  • Concept
  • Salonlist
  • Style
  • Content
  • Collection
  • Recruit
  • Reserve
  • Blog

【ららぽーと】店長の呟き

ツイッター フェイスブック ライン
2017.12.24

いよいよクリスマスですね!

 

街はイルミネーションで綺麗に彩られて皆様のヘアスタイルも… と言う難しい事は他に任せて、と… 自分は勝手に言いたい事を呟かさせて頂きこうかな。っと思います。

 

師走、皆さんとても忙しそうですね。もちろん12月の美容室も例年大忙しになります。

今年もこの時期は何処の美容室も予約が一杯でスタッフさん達は皆んなてんやわんになっているのではないでしょうか? しかし、三十数年前、若しくは四十数年前の美容室は今のような生易しい混み方ではなかったようです。

 

私が今までお世話になって来た先輩美容師さん達の話によると、昔は盆暮れパーマなるモノがあったらしく、当時の御婦人達は髪を結っている方がまだ多くいらして、美容室にもカットに来るのではなくシャンプーセットに来られるお客様が多かったそうです。

そうした方達は普段の美容室ではシャンプーセットだけして、たま〜にカットとパーマをします。

そして、その、たま〜にがお盆と暮に集中して、美容室の盆暮れは大火事状態。

店の中は使い終わったロッドの山。オカマの順番を待ってイライラしている担当者と、お客様。着付けを待つ御婦人、、、そうそう、お正月に、着物を着る人は少なくなりましたね。

3貫日に初詣に行けばどうにか着物の人を見る事は出来ますが、後は証券会社とデパートのインフォメーションのお姉さんくらいしか着物を着ている人を見なくなりましたね 話を美容室に戻しまして、、、

 

今現在の美容室の年越し事情は12月31日から1月3日まで休む所が結構あると思いますが、そんな事を三、四十年前の美容師さん達が聞いたらぶったまげる事でしょう。

その頃の美容室は31日の大晦日は勿論掻き入れ時で夜中を通り越して朝まで働いたそうです。

その大忙しの中でも紅白歌合戦の時間だけは客足が遠のいて片付けや栄養補給が出来るそうです。

そして紅白歌合戦が終わればまた怒涛の嵐… 1月1日のお昼まで働いて夕方から2日はお休みで3日からまた仕事をしたそうです。

今そんな営業をしたら訴えられそうですね、、、最近ブラック企業がどうのこうのと聴こえて来ますが、皆んな自分の好きな事を仕事にしていないんですね。

自分は好きな事を仕事に出来ているので幸せなんだなぁってニュースを見るたびに思います。

はい。

話を戻します。

何でしたっけ? 大晦日でしたね、、、

 

私の働いている美容室はららぽーとに入っていて、年末年始は営業をしている為、私共も年末は休まず営業します。

当時と違い、私の働いているららぽーと店には盆暮れパーマの需要は少ないので混んではいますが比較的、まだ、、少しだけ空きがありますので、ご利用のお客様はご連絡くださいませ。

そして年始、ららぽーとは元日から福袋が始まり、お客様で大爆発します。

館内の酸素は薄くなり、フロアの床は抜けてしまいそうな程、お客様で一杯になります。

そんな中、私のいる美容室の空気は綺麗でマイナスイオンに包まれ、とても広い空間を贅沢に構えて、その喧騒をほのぼのと見守っています。

要するに、暇なんですね。

元旦から美容室に来る人は少ないですね。

しかし、ららぽーとで働きだしてそろそろ十年、元旦に来店して下さるお客様もちらほらといらっしゃる様になりました。

最近のお客様はイベントや行事などの時に髪を綺麗にするのではなく、一年中綺麗にされているので自分の美容室へ行くサイクルをイベントや行事に合わせる必要がなく、お正月迄には綺麗にしなくては! となる事がなくなって来ているお客様が少しずつ多くなって来ています。

そこで、サイクルを守ろうにも正月休みでやってるお店が無いじゃない!

困ったなぁって悩んでいるそこの貴方!

我がららぽーと店は元旦から営業しています!

しかも超暇!

是非、御家族、お友達をお誘い合わせの上御来店下さいませ。

元日に相応しく静寂な空間でスタッフ一同心よりお待ち申しております。

 

店長  伊藤

ツイッター
フェイスブック
ライン

WRITER

ららぽーとTOKYO-BAY店
伊藤 建治

※2020年1月23日よりクロード・モネ上野の森店での勤務となります

出身地:千葉県

趣味:釣り・庭いじり・猫いじり

 

~Message~

【広くて明るい店内と、アロマの香りで癒されに来てください。】 

 

妻と猫からは嫌われていますが、お客様とスタッフからはそこまで嫌われていないと思います。

取り分け得意なスタイルがあるわけではありませんが、お客様との楽しい会話の中から個性を読み取って、そのお客様がキラキラ輝ける日常を過ごして頂ける様にスタイル提案していくことが自分の仕事のスタイルです。 

無口なお客様も多いですが空気感を読み取ってスタイルを作ることもします。

お店のメンバーは個性豊かで、みんなよく勉強して常に技術、接客を向上しようと努力しています。

店長の自分からみてもとても良いチームです。

店内は清潔で広々とした空間です。

広いガラス面の窓から爽やかな空が見え、アロマの香りも加わりとても過ごしやすくリラックスせざる得ない空間です。

是非一度、個性豊かなメンバーと楽しくリラックスした時間を過ごしにお店の遊びに来てください。